今人気の格安SIMとは?

格安SIMとは、三大通信キャリアのいずれかのキャリアに相乗りしてインターネットを供給するシステムのSIMを指します。

出始めの頃は利用者が少なく、不安視されていました。しかし、近年ではそのメリットの大きさから注目を集めています。

自分のスマホに新しいSIMを差し込むだけで、インターネットも電話も、通常のキャリアと変わらずに利用することができます。

最大のメリットは、その価格にあります。

三大キャリアの通信プランですと、月額8000円近くかかってしまいます。



しかし格安SIMの利用者の平均月額料金は約2000円と、通常キャリアのプランとは、1ヶ月だけで6000円も開きがあることが分かります。数年の利用を考えるなら、格安SIMが圧倒的に有利です。

格安SIMは通常キャリアの相乗りなので、通信速度が遅いのではと懸念されていました。

しかし近年では、高速インターネットであるLTEが使用できるなど、その通信速度には問題はありません。また、SIMによっては、特定のSNSの通信分は、月額の最大通信量に含まないなど、使用の用途によって、自分に最適なSIMを選ぶことができます。


また、通信制限がないプランが存在します。



通常キャリアだと1日の最大通信量を超えると通信制限がかかってしまい、遅い速度でしかインターネットを楽しめなくなります。


しかし格安SIMなら、通信制限がないプランを利用すると、ずっとインターネットを高速で楽しめます。

たくさんインターネットを利用する方にオススメです。



Copyright (C) 2017 今人気の格安SIMとは? All Rights Reserved.